• ludo*ルード

はじめまして、ludoです

最終更新: 4月19日


元住吉 学びのサポートルーム「ludo」です。

トップページでもご紹介しましたが、「ludo」とは、ラテン語で「遊ぶ」という意味です。



オランダの学者ホイジンガ は、人類を「Homo ludens (ホモ・ルーデンス)」と表現しました 。 「Homo ludens (ホモ・ルーデンス)」を直訳すると「遊ぶ人間」という意味になりますが、ホイジンガは、人間の本質、人間を人間とたらしめるものを「遊ぶこと」と考えたのでしょう。 また、ludoから派生した「ludus」という言葉は、ラテン語で「学校」という意味です。 ここからも、人間の学びが遊びと密接であることが伺い知れます。

学びに役に立つ遊びをするのではありません。 遊びこそが学びであり、また、学ぶことが遊びである、ということだと思います。 もともと、学ぶことは、それ自体でとても楽しいことのはずで、逆に言うと、楽しくなく、いやいやながら、我慢しながらやるものは、学びになってないのかもしれません。


学校の学習方法とはちょっと違った学び方が、ludoにはあります。 知的好奇心が刺激され、「わかった!」「できた!」の瞬間を味わえる、そんな楽しい学びを提供していきたいと思います。


#元住吉 #木月 #武蔵小杉 #学習教室 #幼児教室

55回の閲覧