• ludo*ルード

ろんりこくご*土曜日開講しました

最終更新: 2020年10月10日

出口式みらい学習教室の【論理国語(ろんりこくご)】、ご要望にお応えして、土曜日にも開講しました。

ただいま、無料体験受付中です。



【ろんりこくご】は、ただ覚えるだけ、正解不正解をチェックするだけの学習ではなく、

どう考えたのか?

の思考の過程を引き出す学びです。


プリントをひとりでこなすのではなく、人との対話を通して学びます。

この「対話」は、今注目されている「非認知能力」を培うためにも必要なものです。

非認知能力とは、単なる知識ややり方といった認知能力と対になるもので、考える力、創造する力、コミュニケーションを生み出す力のことです。

これらは、実は、「お勉強」ではなく、毎日の生活や遊びの中で培われます。

生活や遊びの中での「やりとり」が非認知能力を育てると言われているのです。


【ろんりこくご】は「お勉強」ではなく、日々の生活や遊びの「ネタ」になるものとお考えいただくといいなと思っています。

「さあ、考えてみよう!」と言われても、

お子さん:どう考えたらいいか、どう表現したらいいか、分からない、、

保護者:どう、声をかけたらいいか分からない、、

そんな時の、ヒントや道しるべになるものが【ろんりこくご】です。

【ろんりこくご】の時間に、講師やお友だちとの対話の中でふれた考え方、言葉の使い方を、日々の生活や遊びのやりとりにも生かすことで、「考える力」がぐんぐん伸びます。


考えることを楽しみ、対話を楽しむ

そんな親子の時間を、作ってみませんか?


55回の閲覧0件のコメント